こんにちは、吉原です。
千駄木 本店前の団子坂を下った先に、和を感じさせてくれる粋なカフェがあります。僕はランチを食べに行っているのですが、この街を下町散策などで訪れた際に、おすすめのお店です。特に女性へ!

おにぎりカフェ「利さく」

店内に入るとすぐにテイクアウトができるカウンターもあります。写真は無いのですが、テイクアウトすると筍の皮でおにぎりを包んでくれます。そう、あなたの想像通り、あの昔話に出てくるようなやつです。カウンター上の「ご注文をいただいてからにぎっております」の文句に、ただならぬおもてなしへのこだわりが伝わってきます。

店内奥に行けば、静かで落ち着いた雰囲気、和雑貨も並んでいます。
 

先日、ランチを食べに行った時に写真を撮らせてもらいました。

 

ランチセットにお味噌汁を追加でお願いしました。
(ランチ限定セット(11時~14時)玄米+本日のおにぎり+利さく特選おかず 700円 お味噌汁追加 +¥200)
※ランチのおかずは週変わりだそうです。

この日の特選おかずは味噌エビフライでした、選べるおにぎりは新作の「豚キムチおにぎり」にしました。
定番で付いてくる「玄米のおにぎり」は、もっちもち!

そして、追加したお味噌汁が身も心も温めてくれます。日本人がホッとするやさしい味。

そんなやさしい味を提供してくださる、僕の千駄木の先輩こと店主の吉江さんは、こちら。

素敵な笑顔で1枚。本人はわかってないかもしれませんが、お話すると少々の江戸訛りでして、チャキチャキ話すその姿に古き良き”江戸”東京を感じさせてくれます。
Public Relations Office of the Government of Japan
なんと・・日本政府の広報ページで、お雑煮について語っております!

老若男女問わず楽しめますが、特に女性や年配の方にお勧めいたします。着物や浴衣で下町散策する際などに立ち寄るのも素敵かも。
僕は、よく行くランチを紹介しましたが、朝から晩までやっているのも魅力のひとつですね。朝メニューも夜メニューもご用意あるそうです。

飴細工作ってもらって、おにぎり食べる。まさに日本人(笑)。
千駄木に来られた際には、是非ともお立ち寄りください!

<店舗情報>
おにぎりカフェ 利さく
営業時間  営業時間 8:00 ~ 20:00
定休日   水曜日
アクセス  東京都文京区千駄木2-31-6
東京地下鉄千代田線 千駄木駅 徒歩2分
WEB https://risaku.jimdo.com/
twitter https://twitter.com/risakusaku